雪うさぎの遊び場

しっちゃかめっちゃかな雑記ブログ

どうして日本では土日休みが一般的なの?他の国の休日は何曜日?

 みなさん、お休み好きですか?私は大好きです。

f:id:yukiusagiv:20180819173337p:plain

なぜ日本では土日が休みと決まっているの?

仕事があれば働く、仕事が無ければ働か(け)ない。

よくよく考えてみれば本来はこれが自然なことなのかもしれません。

日本では一部を除くほとんどの学校や企業が土日休みと決まっていますが、みんなが一斉に休みを取る理由はあるのでしょうか?

一体いつ、どのように土日休みが決められたのでしょう。

気になるので調べてみました。

 

キリスト教の安息日が日本の日曜休みの由来と言われている?

日本で日曜休みが始まったのが1871年(明治4年)

大阪の造幣局開局時に多くの外国人技術者を雇ったのがそのきっかけとなりました。

外国人技術者のほとんどがキリスト教徒だったため、キリスト教の安息日である日曜日を休日にしたことが日曜休みの始まりだそう。

f:id:yukiusagiv:20180819173211p:plain

それ以前までの日本では盆や正月くらいしか休みは無く、定休日というものはなかったらしいです。

やっぱり日本人は根っからの働き者なんだ!と思ったりもしますが、外国では宗教の安息日が休日になっていたことを考えると、無宗教(多宗教)国家だった日本では仕事を休むという概念がそもそもなかっただけのことなのかもしれません。

 

現在はほとんどの国で日曜、または土日が休みになっているようです。

ちなみに日曜日はキリスト教の安息日ですが、土曜日はユダヤ教の安息日です。(正確には金曜の日没から)

 

日曜休みの訳はわかったのですが、日本がなぜ土曜も休みなのかは分かりませんでした・・・。

 

中東の国は金曜休み?

イスラム教では金曜日が安息日となっており、礼拝のための大切な日となっています。

なので中東の国は木金休みや金土休みなど、金曜がお休みになっているところがほとんどなのだそう。

どうやら日本を含む多くの国の休日は宗教の安息日が元になり、歴史と共に定着していったようですね。

f:id:yukiusagiv:20180819173702p:plain

 

 

週に2日の休みは必要だよね!

 昔の日本人は、昼は働き、夜は眠る、という自然に倣った働き方をしていたと思いますが、決まった休みが無かったということは生活の中に仕事も休息も遊びもいっしょくたになって同居している状態だったようですね。

 

このような働き方が本来は人間にとって自然なことだと思いますが、現代では昼夜の区別なくいつまでも仕事ができてしまうので、定休日を設け、強制的にでも心身を休めることは必要なことだと思います。

しかし、現代でも経営者やフリーランスの方などはあまり休まずに働いている人も多い印象ですね。


しかし、いろんな多宗教(無宗教)国家の日本の休日が外国の安息日が由来となっていたとは、歴史って面白いですね。