読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪うさぎの遊び場

しっちゃかめっちゃかな雑記ブログ

靴に滑り止めをつけて雪道での転倒を防ごう!

本日からいよいよ12月ですね!

今後、雪の日も増えるかと思いますが、雪が降った翌日などは道路が凍結して滑りやすくなり大変危険です。

そこで、今回は手持ちの靴底に簡単に取り付けられるタイプの滑り止めを楽天で探してみました~。

その中でも特に人気の高い物をご紹介したいと思います。

 

靴底携帯滑り止め 1

【特徴】

・10本スパイクのしっかりグリップ!

・3秒取り付け。

・カラーバリエーションが豊か。

・どんな靴にでも対応!S、M、L、XLの4サイズ展開。

・専用の携帯ポーチ付きで突然の雪にも対応。

 

 

靴底携帯滑り止め 2

 

【特徴】

・スパイクが5本爪タイプと10本爪タイプの2種類を展開。

・5本爪タイプはヒールの有無を問わずパンプス・ブーティー・ブーツ・スニーカーなどに取り付けが可能。

・10本爪タイプはフラットヒールの靴、ブーツ・スニーカー・メンズシューズなどに取り付け可能。

・取り付け簡単

・19cm~27cmの幅広いサイズに対応。

 

 

手袋は必ずしてください!

雪の日は足元ばかりに気を取られがちですが、万が一転んでしまった場合は手のケガの方が心配です。

おそらく咄嗟に地面に手をつくと思うのですが、凍った道路は凸凹していて手を切りやすくなっています。

雪道で滑った時は結構思いっきり転ぶので、その勢いで切ってしまった傷というのもなかなか深いものになりそうです。考えただけで怖いですよね・・・。

 

寒い中一々手袋を外したくないので、やっぱりスマホ操作できる手袋がいいですね。

でもスマホ操作できないやつでも、なんでもいいからとりあえず手袋だけはしてください・・・!(軍手可、ただしオシャレ感はない)

 

今年こそは雪道で転びたくない

f:id:yukiusagiv:20161201010119p:plain

なんだかんだ毎年一回は必ず転んでいると思います。

早朝なんかはうっすらと積もった雪の下に凍結したつるつるの地面があったりするので、ちょっと気を抜くとだめですね。

ガチガチに凍った地面は転ぶとすごく痛いです。

 

今年こそは滑り止め対策をして絶対に転ばないぞ~!

できれば雪の降るような寒い日は外に出たくないというのが本音なのですが・・・。

 

みなさんも雪の日は思わぬケガなどしないように気を付けましょう。

では~