読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪うさぎの遊び場

しっちゃかめっちゃかな雑記ブログ

部屋干しの洗濯物をしっかり乾かすために!一人暮らしには浴室乾燥機が最強か?

本格的に寒くなってきて洗濯物が乾きません~。

天気の良い日も少なくなり、一人暮らしで仕事をしているとなかなか外に干すのが難しい季節になってきました。

 

洗濯機の『風乾燥』機能では不十分

風乾燥機能が付いている洗濯機をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

家で使っているのもそうなのですが、3時間風乾燥をしたところでほっとんど洗濯物は乾いていません。

風乾燥とは脱水の回転力と通気口からの空気によって洗濯物を乾かす技術なのですが、温風で乾かせるわけではないのでこの風乾燥の効果はそれほど高くないです。。。

でもしないよりは若干洗濯物の水分を飛ばすことができるので乾くまでの時間短縮や部屋干しの際の嫌なニオイの軽減につながると思います。

 

年末年始に新しい洗濯機に買い替える予定の方もいるかと思いますが、風乾燥機能にはあまり期待しない方が良いでしょう。

 

 

一人暮らしには浴室乾燥機が最強?

部屋を借りる際に『浴室乾燥機』付の物件にすれば梅雨時や冬場の洗濯物事情に悩まされることはなくなるでしょう。何かと時間がない一人暮らしの方には特におすすめです。

仕事のある日も早めにお風呂に入り、寝る前までにお風呂場をある程度乾燥させることができれば、夜~翌朝にかけて洗濯物を乾かすことができます。

 

また、乾燥機だと温風が出るので、お休みの日の夕方にまとめてお洗濯→夜まで乾燥させるようにすれば洗濯物を取り込んだ後の冬場のお風呂場もポカポカで快適です。

 

 

浴室乾燥機がなくてもやっぱりお風呂場は乾きやすい

お風呂場の換気扇を回しっぱなしにして洗濯物を干しましょう!

お風呂場は他の部屋に比べて狭く、換気扇も付いているので洗濯物が乾燥しやすい環境です。

※ただしお風呂上り直後は湿気が充満しているので洗濯物を干すのは止めましょう。

 

スペースに限りがあるので一度で大量の洗濯物は干せませんが、ただでさえ乾きにくい室内干しは少ない洗濯物で行うのがベストです。

 

 

換気扇+扇風機でもっと早く乾かせる!

換気扇を回しつつ扇風機(またはサーキュレーター)で下から風を送るようにすれば更に洗濯物の乾きが良くなります!

 時短したい方におすすめの方法です。

 

お風呂場にはコンセントがないのでたこ足必須ですね。

 

 

部屋干し用洗剤も使ってなんとか冬を乗り切りたい

部屋干し用の洗剤を使えば生乾き臭をかなり抑えることができます!

せっかく洗ったのに嫌なニオイがする洗濯物ってちょっぴりショックですよね・・・。 

最悪また洗い直す、という選択肢もあるのですが、あらかじめ部屋干し用の洗剤を使うことでそんな手間も省けます。

 

 

 

ニオイの原因となるものは雑菌の繁殖が主な原因なので、アルコールスプレーを洗濯物に吹きかけることで消臭ができます。

もうすでに生乾き臭がついてしまった洗濯物に吹きかけても効果があるんだそう。

緊急時に使いたいテクニックですね!

 

ファブリーズは使いやすくていいですよね。もはや生活必需品です。

 

これからの季節はついつい溜めがちな洗濯物も、少量ずつこまめに洗ってすぐ乾かす!を徹底していきたいと思います。

では~