読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪うさぎの遊び場

しっちゃかめっちゃかな雑記ブログ

大人のぬり絵に一日で飽きてしまった話

一年以上前に「大人のぬり絵」を買いました。

 

今や新しい大人の趣味として人気を集めている大人のぬりえですが、始めはフランスで流行したもので、今では日本を含め各国で販売されているようです。

 大人のぬりえとは?

子供の頃はとても馴染みのあるぬり絵ですが、年齢と共に”卒業”していくのが普通ですよね。

小学生にもなるとやらなくなってしまうかも?大人なら尚更ですよね。

それがここ最近は大人も楽しめるぬりえが幅広い年齢の間で流行になっています。

大人のぬりえはイラストのデザイン性が高く、柄も細かくて繊細なのが特徴です。

柄が細かいということは子供のころ遊んだぬり絵とは違って、沢山の色を組み合わせて一枚の絵を完成させることになるので、塗る人のセンスによって全然違った仕上がりになります。

 

大人のぬりえにはセラピー効果あり

心理学的にも大人のぬりえは楽しいだけでなくストレス解消になるようです。

没頭するのが良いのでしょうね。ちょっと写経に通じるものがあるような気がします。

頭をからっぽにして一つのことに集中することで良い気分転換になっている人が多いのではないでしょうか?

写経よりもお手軽感ありますし何か没頭するものが欲しいという方にはおすすめです。

 

ちょっとした空き時間に少しずつ仕上げていけるので、仕事から帰ってきた後でも自分のペースで取り組めることも人気の秘訣かな?

なによりセラピー効果があるので現代のストレス社会にはうってつけかもしれませんね。

 

しかし管理人、大人のぬりえに一日で飽きる。

初めて大人のぬりえを知ったのは自分が実際に購入する何ヵ月か前でした。

本屋の隅のひっそりした目立たないところに「大人のぬりえ」と書かれたPOPパネルが天井から吊るしてあって「ああ、なんか多分コレ見ちゃいけないやつだ」と思ったことを覚えています。

 

それからTVなどのメディアで、大人のぬりえが大人気!などと度々取り上げられるようになり「なんだ、ちゃんと健全なやつだ」と認識を改めたことも覚えています。

 

その後ぬりえのイラストの可愛さなどに惹かれて「よ~し、私もアートなぬりえにするぞ~」と意気込んで大人のぬりえを購入。

それと懐かしのトンボ色鉛筆36色も一緒に購入した私でしたが、なんと一日であっけなく終了。ホント短気です。。。

今日まで本棚の隅で忘れ去られていた大人のぬりえを久しぶりに引っ張り出してみました。

そして途中まで塗った私の作品がこちらです。

 

 

f:id:yukiusagiv:20160421184454p:plain

 

思い出した。

塗りながらなんて自分は色使いのセンスがないんだろうと思って落ち込んだことを・・・

そしてそっと、本棚の隅にしまったことを・・・

(多分最初下手でも根気よく続けていける人はものすごく上達すると思う。)

 

 私が買ったのはこれです。


 

母の日のプレゼントに良いかも!

私の今年の母の日は普通のプレゼントと一緒にこの大人のぬりえを宅配してやろうしようと思います。

なんか開封済みだけど、、、むしろちょっと塗ってあるけど、、、(飽きたからプレゼントしたことがバレバレである)

 

母は暇な時間によくナンプレとかを地味にやっていたので、きっと大人のぬりえも気に入ってくれると思います。

ストレス解消効果もあるし、暇は潰せるし、いいでしょ!(適当)

 

とりあえず今年の母の日にはこれを贈って反応を待ちたいと思います。

多分しばらくはハマると思うんだけどな~。

 

みなさんはもう母の日のギフトは決まりましたか?

それともGWのことで頭がいっぱいでしょうか?(笑)

バタバタと準備すると母の日までに間に合わなくなってしまうこともあるので今のうちに考えておいた方が良さそうですよ!

 

5月8日(日)は母の日です


 


 

 

母の日のためにフェイクスイーツを作ろうとして失敗!

yukiusaginobettaku.hatenablog.com