雪うさぎの遊び場

しっちゃかめっちゃかな雑記ブログ

安室奈美恵さんが来年9月16日の引退を発表したということで。

安室奈美恵さんが引退を発表したということを聞いてオフィシャルサイトを見てきましたが、本当のことのようでびっくりしています。

NEWS | Namie Amuro Official Site

 

それにしても安室ちゃんも今日で40かあ。すごいなあ。

BirtdayのMVは本当に可愛いよね。お誕生日おめでとうございます!

 

それにしても引退は残念。ここからはちょっとした思い出話になりそう。

 

今ではCDやアルバムのの売り上げも毎回好調な安室ちゃんですが、2003年くらいから本格的なR&B路線に切り替えてからは一時的に売り上げも下がり結構低迷期が続いていました。

あの時売れ線の曲にすれば絶対もっと売れるのにそれをせず、自分のやりたい音楽を淡々と歌い踊る姿に「世間に何と言われてもこれが本当に安室ちゃんのやりたいことなんだな」という説得力を感じて痺れていました!

 

安室ちゃん参加ユニット『SUITE CHIC』の曲も当時通学中にMDウォークマンで聞きまくっていたのもいい思い出です。"Space OF Hip-Pop""Live Style 2006"のライブDVDは特に見まくりました。

 

安室ちゃんを見る度にこういう歳の取り方は素敵だなと、大人になるのが楽しみになる人だったので当時本当に憧れだったなあ。

 

数年前には海外進出の噂もあったし本人はまだまだ活動を続けるつもりなんだと勝手に思っていたけど、ここで引退を決断するとは。

 

ここ数年のライブ本数もすさまじく、2016-2017のライブでは自身の最多公園数となる100公演を行っていたので、「このままどこまで進化していくんだろう?」と思って見ていましたが、それもご本人的にはやり切った感に繋がったのかもしれませんね。

 

2014年にはこれまでのバラードベスト「Ballada」を発売し、懐かしい曲も再録、MVも撮り直して、あの年はなんの記念イヤーでもなかったけど、今思うとあそこもなんだか一つの小さな区切りだったような、改めて過去を振り返って安室ちゃんの心境にも何らかの変化もあったんじゃないかな?と今だから思ったりも。

 

それにしても最近では全編英語の曲も格段に増えて、新しいことにチャレンジする姿勢をずっと崩していなかっただけに今回の引退は夢にも思わなかったなあ、、、。

 

この先年齢を重ねて、ライブの本数が減ったとしてもきっと安室ちゃんは生涯歌っていく人なんじゃないかと勝手に思っていただけにとてもショックですが。

でも勝手にそう思っちゃうほど、安室ちゃんの進化は年々加速しているようにさえ感じていたし、仕事に対する攻めの姿勢をずっと崩さずにいたんだと思うとその努力は本当にものすごいものだったんだなと思います。

 

引退後は本当にゆっくり、自分の好きなことをして過ごしてほしいな。

それにしてもこれほど仕事!の人生だとまさに引退後は第二の人生になりそうですね。

ファンとしては安室ちゃんのこれまでを考えると寂しいけど、本人の意思を尊重したいというファンは多そうですね。

そうそう、11月8日にデビュー曲を含んだベストアルバムを発売するらしいですよ。

 

それにしてもつい最近の16・17日の25周年沖縄凱旋ライブなんて大盛り上がりだったみたいだし、特にその場にいたファンの方は本当に今日の引退の話は信じられないほどショックだと思うけど。

 

ここですっぱり引退だなんて、ほんと最後までかっこいいとしか言いようがないです。